みちのく阿波おどり開催概要

/みちのく阿波おどり開催概要
みちのく阿波おどり開催概要2018-09-11T07:38:39+00:00

1.趣旨

「みちのく阿波おどり」は“東北はひとつ”を合言葉に,毎年9月第一週に山形市,第三週に郡山市で同じタイトルを掲げて開催しています。東北の地に阿波踊りという新しいエネルギーを取り入れたこの祭りを通じて,自分たちの住む街について多くの人々と一緒に考え,語り合い,地域の歴史と文化を踏えながら活気にあふれた魅力ある街づくりに取り組むことは,郷土愛を育むと共に地域活性化につながり東日本大震災で大きな被害を被った東北の復興の一助になるものと考えます。

阿波踊りの歴史は古く,阿波国で約四百年前の盆踊りまたは念仏踊りから始まったと伝えられていますが,阿波踊りは生きている喜びを最もダイレクトに表現した日本の誇れる伝統芸能であると私たちは考えます。福島県は震災による原発事故の影響で未だ復興過程にありますが,阿波踊りを通じて県内外の各地域との交流を図り,コミュニティーの輪を広げて共に喜び合い,多くの参加者と観客を誘致して郡山市および福島県の発展に寄与することを目的としています。

2.名称

郡山市民文化祭参加行事

〜豊かなときを感じる文化都市を育てましょう〜

みちのく阿波おどりin 郡山

3.主催

みちのく阿波おどり in 郡山実行委員会、福島阿波おどり協会

4.共催

福島民報社

5.後援

福島県,郡山市,郡山市教育委員会,郡山商工会議所,郡山市文化団体連絡協議会,(財)郡山コンベンションビューロー,郡山市中央商店街(振),駅前アーケード商店街,郡山市大町商店街(振),福島民友新聞社,福島中央テレビ,福島放送,テレビユー,福島,ラジオ福島,ふくしまFM,郡山コミュニティ放送ココラジ

6.日時

毎年9月第三週土曜日

午後5時 〜 午後8時

(雨天時:屋内施設予定)

7.会場

本祭/駅前アーケード商店街,郡山駅前西口広場,大町商店街

8.催事内容

  1. 参加連の流し踊り、組踊り披露
  2. にわか市民連
  3. みちのく阿波おどり名物「餅まき」
  4. 写真コンテスト
    「参加連のご紹介」ページ